打楽器奏者ヘニョハロこと泉純太郎です! ティンパニ奏者を目指して日々勉強中! どうぞよろしく。
QRコード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2nd blog 『雑多な事象を扱ったWeb上のLog。』(PC版携帯版
打楽器作品集 (協奏曲、ソロアンサンブル)/打楽器用語集教則本紹介管弦楽曲打楽器事典
CDライブラリー(一覧カテゴリ別) 人気blogランキング
大阪音楽大学90周年記念オペラ公演「沈黙」をみてきました。
松村禎三作曲、山下一史指揮ザ・カレッジ・オペラハウス合唱団、管弦楽団。

遠藤周作原作のオペラなんですが、強烈な内容でしたね。江戸初期の長崎におけるキリスト教弾圧を題材としているのですが、随所に見せしめの処刑の様が描かれていて、極めて残酷です。相当見応えがありましたね。
先日見たモーツァルトの「魔笛」のように、全体を明るい雰囲気が包んでいたのとは違い、人間の醜い部分を曝け出している様で、とても考えさせられる内容だな、と感じました。原作も読んでみたいです。

ちなみにプロの演奏を聞いたのは久しぶりです。やっぱり違いますね、根本的な音色とかが。やはり上質の音楽を生で聴かないと駄目だな、と思いましたね。…といってもなかなか時間とお金がないんですが…。

2nd blog 『雑多な事象を扱ったWeb上のLog。』(PC版携帯版
打楽器作品集 (協奏曲、ソロアンサンブル)/打楽器用語集教則本紹介管弦楽曲打楽器事典
CDライブラリー(一覧カテゴリ別) 人気blogランキング
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
今日は文化の日。というわけで、アンサンブルのメンバーから誘っていただいた、立教大学交響楽団の定期演奏会に行ってまいりました。場所はすみだトリフォニーホール。駅近くて、とてもキレイなホールでした。写真は開演直前の緊張感あるステージ。...
2005/11/03(木) | Another site:ニャーパス


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。