ヘニョハログ
グラヴィティ~打楽器作品集(ヨハネス・フィッシャー)/CDライブラリー

打楽器奏者ヘニョハロこと泉純太郎です! ティンパニ奏者を目指して日々勉強中! どうぞよろしく。
QRコード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2nd blog 『雑多な事象を扱ったWeb上のLog。』(PC版携帯版
打楽器作品集 (協奏曲、ソロアンサンブル)/打楽器用語集教則本紹介管弦楽曲打楽器事典
CDライブラリー(一覧カテゴリ別) 人気blogランキング
Gravity










NMLで無料試聴

カタログ番号:OC716
ASIN:B001B1R16I
レーベル:Oehms Classics
ヨハネス・フィッシャーは若手の打楽器奏者。まだ20代だそうです。

GEN89135でもそうだったのですが、クセナキスで他の曲を挟むという形式をとっています。
しかも今回はルボンAとBでサンドイッチです(笑)

特にルボンBにおいて顕著ですが、太鼓系楽器でも各楽器の音程にこだわりを持っているようで、かなり心地よく響きます。
ロペス=ロペスの"Calculo secreto"はヴィブラフォンの響きを巧みにコントロールして、輪郭を明確にしています。ピンチャーは若手で有望視されている作曲家です。
ジェイコブ・ドラックマンは打楽器奏者ダニエル・ドラックマンの父親で、この"Reflections on the Nature of Water"はマリンバの超難曲として知られています。曲名通り水や光を思わせる美しく、気ままに移りゆく曲です。
グロボカールのToucherは演奏者が台詞を喋りながら楽器を演奏する作品。その言葉と楽器の絡みが絶妙で面白い作品です。

そして何より演奏者のヨハネス・フィッシャーが上手い!
演奏者:
ヨハネス・フィッシャー - Johannes Fischer(打楽器)
ヤニス・クセナキス - Iannis Xenakis (1922-2001)
ルボンA - Rebonds A☆

ホセ・マニュエル・ロペス=ロペス - Jose Manuel Lopez-Lopez (1956-)
Calculo secreto

マティアス・ピンチャー - Matthias Pintscher (1971-)
Nemeton

ジェイコブ・ドラックマン - Jacob Druckman (1928-1996)
Reflections on the Nature of Water

ヴィンコ・グロボカール - Vinko Globokar (1934-)/作詞:Bertolt Brecht
Toucher

ヤニス・クセナキス - Iannis Xenakis (1922-2001)
ルボンB - Rebonds B☆
☆印の付いている項目はそれを紹介しているページがあります。
それ以外でリンクを張っている項目はブログ内に関連した記事があります。

打楽器ソロのCDをもっと見る
打楽器作品集 (協奏曲、ソロ/アンサンブル

2nd blog 『雑多な事象を扱ったWeb上のLog。』(PC版携帯版
打楽器作品集 (協奏曲、ソロアンサンブル)/打楽器用語集教則本紹介管弦楽曲打楽器事典
CDライブラリー(一覧カテゴリ別) 人気blogランキング
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。