ヘニョハログ
エリオット・カーター作品集4/CDライブラリー

打楽器奏者ヘニョハロこと泉純太郎です! ティンパニ奏者を目指して日々勉強中! どうぞよろしく。
QRコード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2nd blog 『雑多な事象を扱ったWeb上のLog。』(PC版携帯版
打楽器作品集 (協奏曲、ソロアンサンブル)/打楽器用語集教則本紹介管弦楽曲打楽器事典
CDライブラリー(一覧カテゴリ別) 人気blogランキング
The Music of Elliott Carter, Vol. 4
CDジャケット



HMV

Speculum Musicae - The Music of Elliott Carter, Volume Four

Naxosで無料試聴

カタログ番号: BCD9111
ASIN: B00005T5UW
レーベル: Bridge
現代音楽界の変人、奇人にして100歳を超える大御所現役作曲家であるエリオット・カーター御大の作品集。

なんと「エイト・ピース」が全曲収録されています。おそらくこのCDが現在のところ唯一ではないでしょうか。

演奏している「スペキュラム・ムジカエ」は現代音楽を専門とする集団。その演奏技術はさすがです。
演奏者:
スペキュラム・ムジカエ - Speculum Musicae
Daniel Druckman (ティンパニ)
David Starobin (ギター)
作曲:エリオット・カーター - Elliott Carter (1908-)

収録曲:
Shard
ギター独奏の音楽。あまり現代音楽という感じはしないです。2分強の短い曲。

Luimen
編成不明。いわゆる現代音楽です。どこかジョン・ケージを彷彿とさせますが、そこまで刺激的な音は含まれていません。メロディックな部分もあり、それほど聴きづらくはないです。

Tempo e Tempi
女声とオーボエ、クラリネット、ヴァイオリン、チェロによる音楽。曲名を直訳すると「時間とタイミング」。テキストはEugenio Montale/Salvatore Quasimodo/Giuseppe Ungarettiに選る。

4台のティンパニのための8つの小品 - 8 Pieces for Four Timpani
出版譜と曲順が違いますね。もともと全曲通すことは念頭において作曲されていないので、必要な措置かもしれません。
チェロ奏者がバッハに真剣に取り組むように、ティンパニ奏者はこの曲に取り組まなければならないと言うティンパニ奏者もいるくらいですから、暇があればさらってみてもいいかもしれません。それにしても全曲通して聴くと聴き応えがあります。
打楽器ソロのCDをもっと見る
近現代音楽のCDをもっと見る
打楽器作品集はこちら

2nd blog 『雑多な事象を扱ったWeb上のLog。』(PC版携帯版
打楽器作品集 (協奏曲、ソロアンサンブル)/打楽器用語集教則本紹介管弦楽曲打楽器事典
CDライブラリー(一覧カテゴリ別) 人気blogランキング
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。