ヘニョハログ
バルトーク:2台ピアノと打楽器のためのソナタ(サフリ・デュオ)/CDライブラリー

打楽器奏者ヘニョハロこと泉純太郎です! ティンパニ奏者を目指して日々勉強中! どうぞよろしく。
QRコード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2nd blog 『雑多な事象を扱ったWeb上のLog。』(PC版携帯版
打楽器作品集 (協奏曲、ソロアンサンブル)/打楽器用語集教則本紹介管弦楽曲打楽器事典
CDライブラリー(一覧カテゴリ別) 人気blogランキング
バルトーク:2台ピアノと打楽器のためのソナタ(サフリ・デュオ)






Safri Duo & Slovak Piano Duo - Lutoslawski: Paganini Variations - Helweg: America Fantasy

Naxosで無料試聴

カタログ番号: CHAN9398
ASIN: B000000AXO
レーベル: Chandos icon
世界最高の打楽器デュオ、サフリ・デュオとスロヴァキアピアノデュオとの競演盤。

ルトスワフスキはオリジナルが2台ピアノまたはピアノと管弦楽です。なかなか面白い曲ですよ。
Kim Helwegの曲はバーンスタインに捧げられているだけあって、随所にバーンスタインの曲が散りばめられています。そこそこ面白いです。

さて、本題(笑)バルトーク最大の名曲、2台のピアノと打楽器のためのソナタ。これはすごい。サフリデュオ万歳ですよ、本当に。シルヴィオ・グァルダ盤 iconザドロ盤と並ぶ名演ではないでしょうか。これぞアンサンブル。
演奏者:
サフリ・デュオ - Safri Duo
Slovak Piano Duo
収録曲:
ヴィトルト・ルトスワフスキ - Witold Lutoslawski (1913-1994)
パガニーニ変奏曲(2台ピアノと打楽器版) - Paganini Variations (arr. for 2 pianos and percussion)

ベーラ・バルトーク - Bela Bartok (1881-1945)
2台のピアノと打楽器のためのソナタ BB 115 - Sonata for 2 Pianos and Percussion

Kim Helweg (1956-)
America Fantasy - A Tribute to Leonard Bernstein
打楽器と他の楽器とのアンサンブルのCDをもっと見る
打楽器作品集はこちら

2nd blog 『雑多な事象を扱ったWeb上のLog。』(PC版携帯版
打楽器作品集 (協奏曲、ソロアンサンブル)/打楽器用語集教則本紹介管弦楽曲打楽器事典
CDライブラリー(一覧カテゴリ別) 人気blogランキング
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。