ヘニョハログ
SchlagArtig Percussion Solo/CDライブラリー

打楽器奏者ヘニョハロこと泉純太郎です! ティンパニ奏者を目指して日々勉強中! どうぞよろしく。
QRコード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2nd blog 『雑多な事象を扱ったWeb上のLog。』(PC版携帯版
打楽器作品集 (協奏曲、ソロアンサンブル)/打楽器用語集教則本紹介管弦楽曲打楽器事典
CDライブラリー(一覧カテゴリ別) 人気blogランキング
Markus Hauke - SchlagArtig Percussion Solo




icon



NMLで無料試聴

カタログ番号: NCA60171-215
ASIN: B000MKYJTG
レーベル:New Classical Adventure
マルクス・ハウケはドイツの打楽器奏者および作曲家。このアルバムはかなり意欲的な選曲になっています。
まずは石井眞木 。数々の打楽器奏者が挑んできたこの曲をどう料理するかというのが注目すべき点なのですが、これがお見事。驚くほどよくまとまった好演です。
そしてハウケ氏の自作自演、ウォルフの大曲が続き、ケージ作品にいたります。ジョン・ケージといえば現代音楽の変態として名を馳せた天才ですが、ここでは小太鼓を巧みに使い、あらゆる奏法を駆使して真っ当な打楽器音楽に仕上げています(笑)ただ、ケージは言うまでもなく、偶然性の音楽を大成した人なので、どこまで楽譜に書かれているのかは不明です。
最後は打楽器独奏の傑作、ヤニス・クセナキスのプサッファで締めくくられます。これも非常にまとまった演奏。お勧めです。
演奏者:
マルクス・ハウケ - Markus Hauke (パーカッション)
収録曲:
石井眞木 - Maki Ishii (1936-2003)
サーティーン・ドラムス - 13 Drums, Op. 66

マルクス・ハウケ - Markus Hauke (1962-)
・Richard; ausatmen …

ブライアン・ウォルフ - Bryan Wolf (1960-)
・… and our words mingle like tears and our tears whisper like fire …

ジョン・ケージ - John Cage (1912-1992)
・コンポーズド・インプロヴィゼーションズ(スネア・ドラム編) - cComposed Improvisations (version for snare drum)

ヤニス・クセナキス - Iannis Xenakis (1922-2001)
プサッファ - Psappha
打楽器ソロのCDをもっと見る
打楽器作品集はこちら

2nd blog 『雑多な事象を扱ったWeb上のLog。』(PC版携帯版
打楽器作品集 (協奏曲、ソロアンサンブル)/打楽器用語集教則本紹介管弦楽曲打楽器事典
CDライブラリー(一覧カテゴリ別) 人気blogランキング
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。