ヘニョハログ
レオンハルト☆

打楽器奏者ヘニョハロこと泉純太郎です! ティンパニ奏者を目指して日々勉強中! どうぞよろしく。
QRコード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2nd blog 『雑多な事象を扱ったWeb上のLog。』(PC版携帯版
打楽器作品集 (協奏曲、ソロアンサンブル)/打楽器用語集教則本紹介管弦楽曲打楽器事典
CDライブラリー(一覧カテゴリ別) 人気blogランキング
今日は兵庫県立芸術文化センターに『グスタフ・レオンハルト チェンバロ・リサイタル』を聴きに行ってまいりました!
御年80歳を越えた氏が来日するのはこれが最後になるかもしれないので、奮発してしまいました(笑)

チェンバロの演奏会は昨年のトン・コープマンに続いて2度目。ちなみにコープマンはレオンハルトの弟子に当たるそうです。とはいえ、だいぶ印象は違いましたね。コープマンは60過ぎで、陽気なじいちゃんって印象を受けるくらい軽やかな人でしたが、今回のレオンハルト氏は終始落ち着き、物静かで控えめな方でした。音楽的にもこの両者はかなり違うタイプの演奏家ですね。

選曲も短調の曲を中心とした穏やかで、しかし深みのあるものを選んでいるようでした。
ルイ・クープラン パヴァーヌ/組曲ニ短調
ヨハン・パッヘルベル ファンタジア ト短調/3つのフーガ
ヨハン・ゼバスティアン・バッハ 組曲 ヘ短調 BWV823/コラール・パルティータ「おお神よ、汝まことなる神よ」BWV767

アルマン=ルイ・クープラン ラントレピッド/ラ・フランセーズ/ラフリジェ
ジャック・デュフリ アルマンドとクーラント ニ短調/ラ・ドゥブロムブル/ラ・フェリックス/レ・グラース

特に面白かったのはアルマン=ルイ・クープランの作品。ルイ・クープランの孫に当たる作曲家で、世代としては大バッハの息子たちと同じくらいになります。より明瞭でわかりやすく、ルイやフランソワに勝るとも劣らない素晴らしい作品を残しているようです。恥ずかしながら今日初めて作品を聴きましたが、本当にいい曲でした。

心残りはアンコールの曲名をチェックし忘れたこと。明らかにフランス風の、クープラン臭漂ういい曲だったのですが、なんていう曲だったのだろうか・・・。
*くらんべりぃ様(下記コメント欄から氏のサイトに飛べます。)から情報をいただきました。ヨハン・カスパール・フェルディナント・フィッシャー作曲の『シャコンヌ イ短調』だったようです。『音楽のパルナス山』組曲第3集に収録されています。(5/10追記)

2nd blog 『雑多な事象を扱ったWeb上のLog。』(PC版携帯版
打楽器作品集 (協奏曲、ソロアンサンブル)/打楽器用語集教則本紹介管弦楽曲打楽器事典
CDライブラリー(一覧カテゴリ別) 人気blogランキング
この記事へのコメント
はじめまして。

わたくしも同じコンサートに行っておりました。アンコールの曲ですが、

フィッシャー;シャコンヌ イ短調

です
2009/05/10(日) 20:25 | URL | くらんべりぃ #mQop/nM.[ 編集]

はじめまして!

情報ありがとうございます。早速Naxos Music Libraryで聴いて確認いたしました(笑)

クープラン以前にフランスですらなかったですねv-356お恥ずかしい限りです。

本当にありがとうございました。これからもどうかご贔屓に。
2009/05/10(日) 23:49 | URL | ヘニョハロ #cmfU7qd2[ 編集]

コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。