ヘニョハログ
2010年08月

打楽器奏者ヘニョハロこと泉純太郎です! ティンパニ奏者を目指して日々勉強中! どうぞよろしく。
QRコード

Markus Hauke - SchlagArtig Percussion Solo




icon



NMLで無料試聴

カタログ番号: NCA60171-215
ASIN: B000MKYJTG
レーベル:New Classical Adventure
マルクス・ハウケはドイツの打楽器奏者および作曲家。このアルバムはかなり意欲的な選曲になっています。
まずは石井眞木 。数々の打楽器奏者が挑んできたこの曲をどう料理するかというのが注目すべき点なのですが、これがお見事。驚くほどよくまとまった好演です。
そしてハウケ氏の自作自演、ウォルフの大曲が続き、ケージ作品にいたります。ジョン・ケージといえば現代音楽の変態として名を馳せた天才ですが、ここでは小太鼓を巧みに使い、あらゆる奏法を駆使して真っ当な打楽器音楽に仕上げています(笑)ただ、ケージは言うまでもなく、偶然性の音楽を大成した人なので、どこまで楽譜に書かれているのかは不明です。
最後は打楽器独奏の傑作、ヤニス・クセナキスのプサッファで締めくくられます。これも非常にまとまった演奏。お勧めです。
演奏者:
マルクス・ハウケ - Markus Hauke (パーカッション)
収録曲:
石井眞木 - Maki Ishii (1936-2003)
サーティーン・ドラムス - 13 Drums, Op. 66

マルクス・ハウケ - Markus Hauke (1962-)
・Richard; ausatmen …

ブライアン・ウォルフ - Bryan Wolf (1960-)
・… and our words mingle like tears and our tears whisper like fire …

ジョン・ケージ - John Cage (1912-1992)
・コンポーズド・インプロヴィゼーションズ(スネア・ドラム編) - cComposed Improvisations (version for snare drum)

ヤニス・クセナキス - Iannis Xenakis (1922-2001)
プサッファ - Psappha
打楽器ソロのCDをもっと見る
打楽器作品集はこちら
Gravity










NMLで無料試聴

カタログ番号:OC716
ASIN:B001B1R16I
レーベル:Oehms Classics
ヨハネス・フィッシャーは若手の打楽器奏者。まだ20代だそうです。

GEN89135でもそうだったのですが、クセナキスで他の曲を挟むという形式をとっています。
しかも今回はルボンAとBでサンドイッチです(笑)

特にルボンBにおいて顕著ですが、太鼓系楽器でも各楽器の音程にこだわりを持っているようで、かなり心地よく響きます。
ロペス=ロペスの"Calculo secreto"はヴィブラフォンの響きを巧みにコントロールして、輪郭を明確にしています。ピンチャーは若手で有望視されている作曲家です。
ジェイコブ・ドラックマンは打楽器奏者ダニエル・ドラックマンの父親で、この"Reflections on the Nature of Water"はマリンバの超難曲として知られています。曲名通り水や光を思わせる美しく、気ままに移りゆく曲です。
グロボカールのToucherは演奏者が台詞を喋りながら楽器を演奏する作品。その言葉と楽器の絡みが絶妙で面白い作品です。

そして何より演奏者のヨハネス・フィッシャーが上手い!
演奏者:
ヨハネス・フィッシャー - Johannes Fischer(打楽器)
ヤニス・クセナキス - Iannis Xenakis (1922-2001)
ルボンA - Rebonds A☆

ホセ・マニュエル・ロペス=ロペス - Jose Manuel Lopez-Lopez (1956-)
Calculo secreto

マティアス・ピンチャー - Matthias Pintscher (1971-)
Nemeton

ジェイコブ・ドラックマン - Jacob Druckman (1928-1996)
Reflections on the Nature of Water

ヴィンコ・グロボカール - Vinko Globokar (1934-)/作詞:Bertolt Brecht
Toucher

ヤニス・クセナキス - Iannis Xenakis (1922-2001)
ルボンB - Rebonds B☆
☆印の付いている項目はそれを紹介しているページがあります。
それ以外でリンクを張っている項目はブログ内に関連した記事があります。

打楽器ソロのCDをもっと見る
打楽器作品集 (協奏曲、ソロ/アンサンブル
The Contemporary American 'C'

↑楽天







NMLで無料試聴

カタログ番号:BIS-CD-52
ASIN:B000027FBB
レーベル:BIS
現代(近代?)アメリカを代表する"C"で始まる5人の作曲家、コープランド、クレストン、クラム、カーター、ケージの室内楽の作品を集めたCDです。

聴き所はやはり世界中で活躍している打楽器アンサンブル『クロウマータ』が演奏したケージのセカンド・コンストラクションでしょう。
サード・コンストラクションに比べて演奏機会の少ない曲ですが、打楽器アンサンブル不滅の名曲であることに変わりはありません。

他にカーターの『ティンパニのための小品』や、クレストンのサックスソナタ、コープランドとクラムのピアノ曲が収録されています。
演奏者:
クロウマータ・パーカッション・アンサンブル - Kroumata Percussion Ensemble☆
ゲルト・モーテンセン - Gert Mortensen(ティンパニ)

エヴァ・クナルダール - Eva Knardahl(ピアノ)
ペッカ・サヴィヨキ Pekka Savijoki(アルト・サクソフォン)
ユッシ・シーララ - Jussi Siirala(ピアノ)
Ingrid Lindgren(ピアノ)
アーロン・コープランド - Aaron Copland (1900-1990)
ピアノ・ソナタ - Piano Sonata

ポール・クレストン - Paul Creston (1906-1985)
サクソフォン・ソナタ Op. 19 - Sonata for Alto Saxophone and Piano, Op. 19

ジョージ・クラム - George Crumb (1929-)
ピアノのための5つの小品 - 5 Pieces for Piano

エリオット・カーター - Elliott Carter (1908-)
「ティンパニのための8つの小品」から"Recitativ""Canto""Saeta""March" - Eight Pieces for Four Timpani☆

ジョン・ケージ - John Cage (1912-1992)☆
第2 コンストラクション - Second Construction
☆印の付いている項目はそれを紹介しているページがあります。
それ以外でリンクを張っている項目はブログ内に関連した記事があります。

打楽器ソロのCDをもっと見る
打楽器アンサンブルのCDをもっと見る
近現代音楽のCDをもっと見る
打楽器作品集 (協奏曲、ソロ/アンサンブル