ヘニョハログ
2008年08月

打楽器奏者ヘニョハロこと泉純太郎です! ティンパニ奏者を目指して日々勉強中! どうぞよろしく。
QRコード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告
ジャンル:
最新記事のRSS | Page Top↑
無事終了致しました!ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました!!!
ブラスパラダイス 大阪
日時:2008/8/29 19時00分開演
場所:豊中市民会館
入場料:前売り/一般2000円、大学生以下1500円(当日500円UP)
指揮/若林義人(龍谷大学学友会学術文化局吹奏楽部 音楽監督:常任指揮者)
吹奏楽:ブラス・パラダイス大阪

曲目:
Claude T.Smith/Festive Variation(スミス/フェステバル・バリエーション)
David Gillingham/With Heart and Voice(ギリングハム/ウィズ・ハート・アンド・ヴォイス)
Dirk Brosse、Johan de Meij/Tin Tin(作曲:D.ブロッセ/編曲:J. ヨハン・デ=メイ/ミュージカル タンタン-太陽の神殿-)
Jan Van der Roost/Olympica : Festival Overture for Band(ヤン・ヴァンデルロースト/オリンピカ)
八木澤教司/吹奏楽のための音詩「輝きの海へ」
Jan Van der Roost/Spartacus : Symphonic tone poem(ヤン・ヴァンデルロースト/交響詩「スパルタクス」)
(アンコール曲)がけの上のポニョ
(アンコール曲)宝島

詳細はこちら http://ameblo.jp/brapara/
[ブラスパラダイス 大阪/過去の演奏記録]の続きを読む
スポンサーサイト
GERMER デビューライブ、無事終了いたしました!来てくださった方々、本当にありがとうございました!!!

[ピア・ジュリアン ナイトライブ/過去の演奏記録]の続きを読む
明日はいよいよensemble germer デビューライブです!
お時間あれば是非お越し下さいませ!
詳細
こんなことブログで書くことではないかもしれませんが・・・。

家にお金を入れることが出来た月はほっとします。入れれない月は本当に申し訳無い気持ちになりますから・・・。
ただのスネかじりにはなりたくないので。
女子バレーがストレートで勝ってくれないから寝不足です(笑)
20080805190034仕事で名古屋に来ております。
・・・といってもホテルに帰ったら基本的に何もする事がありません(笑)・・・で、ごろごろテレビばっかり見てるよりはましだと思って名古屋ボストン美術館(宿泊先より徒歩5分)なる場所で開催されていた「クロード・モネの世界」とやらに行ってきました☆
まあ、私美術に関する教養などほとんど持ち合わせておりません(爆)しかも入ってから気が付いたのですが、絵の見方がわかりません(大爆笑)とりあえず絵は正面から観ないと正しく構図が掴めないという事は学習しました(笑)
モネを中心とした印象派の作品が並んでいたわけですが、素人的には頭の中で構図を整理して観ないと何が描かれているかがわかりませんでした(汗・・・で、気が付いたのですが、これって印象派の音楽(ドビュッシー)を演奏するときと同じですね。しっかり旋律、和声、リズムを捉えて演奏しないとまるで旋律の無い音楽であるかの様に聴こえてしまいます。もっとも、絵画の場合は観る人自身が整理しないといけないわけですが。
稀に時間を持て余してるときくらい、普段取らない行動をとってみてもいいかなと思いました☆
ちなみにモネ展、9月28日までやっているようなので名古屋に行く機会があれば是非行ってみて下さい。平日17時以降に入館すれば200円安くなります(笑)
本日は宝塚の花火大会1日目でした☆
ほぼ毎年観ていますが、やはりいいですね。飽きません(年に1回ですから)

写メに撮るなどという無粋なことはしません(笑)
明日もやるようなのでお暇な方は是非(今年から出店は無くなったようですが


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。