ヘニョハログ
2006年06月

打楽器奏者ヘニョハロこと泉純太郎です! ティンパニ奏者を目指して日々勉強中! どうぞよろしく。
QRコード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告
ジャンル:
最新記事のRSS | Page Top↑
大阪音楽大学 ザ・カレッジ・オペラハウス サマーオペラ「魔笛」を観て来ました☆

魔笛を生で観るのは2回目ですが、前回に比べ、演出が面白かったです♪遊べるだけ遊んだって感じでした!そう、特にパパゲーノですね。いい味出してます(笑)微妙に暴走してましたが(^-^;)
スポンサーサイト
ヘニョハロがテレビに映るかも知れませんΣ(・д・) 7月5日(水)バリバリバリュー・・・の前の、Q10という2分間の番組らしいです(^^;) 大学の取材に来てたんですけどね・・・(/-\)
ブログのタイトルを変えようかな~と思っている今日この頃。
ぱっと見てヘニョハロのブログだとわかるタイトル思索中・・・。
今日は7月22日に神戸アーバン・スクエアでライブを敢行する新バンド『Old Timer』の初合わせでした☆
ジャズ、ボサノバ、フュージョン等、多彩な内容になりそうです♪っていうかメンバーのテンション高い!!!( ̄▽ ̄;)
今日のドイツ語の時間にドイツ映画を見せて下さいました☆
シューベルトの生涯を描いた映画ですが(タイトル忘却)、シューベルト役の人、マジで似ています(笑)内容もなかなか面白い☆
今週は前半のみ見て、来週後半を見せて下さるそうです。楽しみ♪
今日は木曜日・・・というわけで、1限室内楽、4&5限合奏でございます。事件は合奏の時間に起きました(x_x)
合奏では、前期はアンサンブルをしているのですが、いきなりプロフェッサーK野が、ちょっと室内楽の曲を1、2回生に見せたれとのたまいました。「え、ちょっと待ってよ(汗」なんの心の準備も無しに後輩の前で生演奏・・・ああ緊張した(笑)
いやー、今日はほんとに眠かった!昨日は早めに寝たのに何故だろうか・・・?

授業後は室内楽の合わせのをして、さらにその後25日の仕事の合わせに直行☆かなりハードな一日でした(*_*)

し、しかし!25日ご一緒させて頂く皆さん、巧すぎます!さすがプロ(笑)僕が混ざってて本当にいいのか!?って感じです(T_T)全力を尽して頑張ります、はい

それにしても今日は本当に眠かった・・・。
今日は特に合わせや授業はなかったのですが、朝から学校へ。 朝っぱらから練習・・・したわけではないです。
学校の図書室&視聴覚室で午前中を過ごすのが最近の土曜日の過ごし方です。その一週間で出てきた不明点や気になったことを調べたり、新着のCDや、授業で参照されたCDを試聴しているわけです。

え、平日にやっちゃえばいいじゃないかって?それは事実上不可能です。実は今年、授業をかなり多く取ってまして(単位がやばいわけではない)ほぼ隙間がない!!放課後は練習orあわせが入りますしね。
稀に空くわずかな時間を利用して調べ物をすることはありますが、基本土曜日に回されるのです。(だから土曜に予定が入ったときは大変+_+)

で、午後からはもちろん練習。今日は割りと空いていたので、3コマ(4時間半)練習できました。出来るときにしとかないと血を見ることになりますからね・_・

ってなわけで音楽漬けの一日でした。
本日は21日本番のオンディーヌ(ぴよぴよ様作)の最終練習♪今気付いたのですが、

一回も通してない!!!

・・・・・・本番集中あるのみですp(▼-▼)qファイト!

・・・あ、ちなみに出番は一番だそうです☆お暇がなくても見に来て下さい(ハ?
指揮者でエッセイスト、そしてもと打楽器奏者であり打楽器協会前会長だった岩城宏之氏がご逝去されました。13日未明、73歳。

管理人の尊敬する音楽家の一人だった方です。謹んでご冥福をお祈り致します。
ドラム・マガジンの今月号(携帯用URLはこちら)が届きました~(Amazon.co.jpでは13日発売予定)
未だほとんど目を通しておりませんが、ざっと見て気になった記事↓


第9回誌上ドラム・コンテスト開催! FUNKY MIRACLE CUP 2006
今年はニューオーリンズ・グルーヴで攻めろ!

今年も開催させるようです。今年は応募したいなー(でも時間無いんだろうなぁ・・・。)


◎カナダの大森林が生んだ本格パーカッション【付録CD連動】
MOUNTAIN RYTHYM

このメーカーかなり気になります。生の木に本皮をはったハンド・ドラムやドラムセットを生産しているらしいです。ファイバー・シェルとかプラスティックヘッドが台頭してきた現在では、かなり珍しいメーカーだなー。っていうか楽器の見た目がすごいきれいです(w


■テクニックを極めるすべてのドラマーへ【付録CD連動】 究極の“技巧”講座6

今回はハイブリッド・ルーディメンツについて解説されています。これは必見かもしれない・・・・。


こんなところでしょうか・・・。最近落ち着いて読む時間が取れないんですが、のんびり隅々まで目を通したいなー・・・。
難しい・・・
昨日終了しました。「Sanda Ensemble Concert」ゲネほん(前日までの練習なしで本番当日のリハーサルのみで本番に出ること)の吹奏楽は兎に角怖かった。しかしみんなの集中力で切り抜けることが出来ました打楽器アンサンブルの選曲もなかなか好評でした~☆
そして今日は今度新作初演のお手伝いをさせていただくぴよぴよ様と、ジョリヴェの伴奏をお願いしているにゃ様がともに凄腕伴奏者として出演しているYAMAHA管楽器新人演奏会を拝聴しに行きました。いやぁ、すばらしかったです。皆様お疲れ様でした

続いて自分のコンサート・ライブ告知(以下URL参照、携帯閲覧不可かも知れません><;)
6/25 6/21 7/8


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。