ヘニョハログ
その他CD

打楽器奏者ヘニョハロこと泉純太郎です! ティンパニ奏者を目指して日々勉強中! どうぞよろしく。
QRコード

Purcell: Dioclesian Suite
Handel: Il Duello Amoroso, Concerto Grosso
CDジャケット





カタログ番号: 82876.60157
ASIN: B0001HQ2U4
レーベル:Deutsche Harmonia Mundi
ドイツ・ハルモニア・ムンディ50周年ボックスからの1枚
英国バロック音楽を代表する2人の作曲家、パーセルとヘンデルのカップリング(もっとも、ヘンデルはドイツ出身ですが)。パーセルは2009年が生誕350年、ヘンデルは没後250年と、ともにアニバーサルイヤーにあたっていました。ハイドンとメンデルスゾーンで盛り上がってしまって、この2人になかなか光が当たらないのが残念です(特にパーセル)。せっかくの機会なので、古きよき時代の紳士の国の音楽に触れてみてはいかがでしょうか?
収録曲:
ヘンリー・パーセル - Henry Purcell (1659-1695)
・劇音楽『女予言者、またはダイオクリージャンの物語』組曲 - Dioclesian Suite

ゲオルク・フリードリヒ・ヘンデル - George Frideric Handel (1685-1759)
・合奏協奏曲 op6-6 - Concerto Grosso op.6-6
・カンタータ『うるわしきアマリッリ』 - Il Duello Amoroso HWV82

演奏:
ナンシー・アージェンタ (ソプラノ) - Nancy Argenta (Soprano)
マイケル・チャンス (カウンターテナー) - Michael Chance (Countertenor)
ゴットフリート・フォン・デル・ゴルツ (指揮&ヴァイオリン) - Gottfried von der Goltz (Conductor&Violin)
フライブルク・バロック・オーケストラ - Freiburg Baroque Orchestra
古楽のCDをもっと見る

バッハ:ゴルトベルク変奏曲 BWV.988
CDジャケット icon



icon



カタログ番号: TOCE-14123
ASIN: B0017W7EZO

レーベル
icon icon
伝説のオルガン・チェンバロ奏者、ヘルムート・ヴァルハのゴルトベルクです。全盲だった彼は、あらゆる異稿を含めたバッハの鍵盤作品を全て暗譜していたというから驚きです。
この録音で使用されているアンマー・チェンバロは、いわゆるモダン・チェンバロであり、厳密には古楽器ではありません。ですが、そんなことなどどうでもよくなってしまうくらい演奏が素晴らしい。むしろ、復元楽器には不可能な素早いストップの切り替えにより、素晴らしい効果を得ている部分もあるので、楽器を我が物にした名手にかかれば『歴史的考証に基づく楽器』かどうかはどうでもよかったのかもしれないですね。
全体的に速めのテンポの軽快な演奏で、『アリア』の冒頭数小節を聴いただけで引き込まれてしまいます。いままで聴いたゴルトベルクの中で最もお気に入りの1枚です。
演奏者:
ヘルムート・ヴァルハ(アンマー・チェンバロ) - Helmut Walcha (Ammer-cembalo)

収録曲:
ヨハン・ゼバスティアン・バッハ - Johann Sebastian Bach (1685-1750)
ゴルトベルク変奏曲 BWV.988 (アリアと30の変奏曲) - Goldberg Variations BWV.988
古楽のCDをもっと見る
推薦盤の一覧はこちら
Zelenka:Missa Dei Filii,Litaniae Lauretanae








カタログ番号: 82876.60159
ASIN: B0001HQ2UO
レーベル:レーベル:Deutsche Harmonia Mundi
ドイツ・ハルモニア・ムンディ50周年記念ボックスからの1枚
今年生誕330年を迎えたドレスデンの作曲家、ゼレンカの宗教音楽集。バッハとほぼ同時代を生き、バッハから高い評価を得た作曲家の一人。昇進に恵まれず、晩年までコントラバス奏者兼副楽長の地位に甘んじていた。バッハとは違い、時代の流れに従った様式の曲を書こうとした時期もあったが、あまり成功はしなかったようである。
音楽的には、バッハほど重厚ではなく、テレマンほど軽くはないといったところでしょうか。質素な中にも華やかさがある・・・そんな感じです。とても聴きやすい音楽だと思います。
収録曲:
ヤン・ディスマス・ゼレンカ - Jan Dismas Zelenka (1679-1745)
『神の御子のミサ曲』 ZWV.20 - Missa Dei Filii ZWV 20
『聖母マリアのためのリタニア』 ZWV.152 - Litaniae Lauretanae ZWV 152

演奏:
ナンシー・アージェンタ (ソプラノ) - Nancy Argenta (Soprano)
マイケル・チャンス (カウンターテナー) - Michael Chance (Countertenor)
クリストフ・プレガルディエン (テノール) - Christoph Pregardien (Tenore)
Gordon Jones (Basso)
シュトゥットガルト室内合唱団 - Kammerchor Stuttgart
ターフェルムジーク・バロック・オーケストラ - Tafelmusik Baroque Orchestra
フリーダー・ベルニウス (指揮) - Frieder Bernius (Conductor)
古楽のCDをもっと見る
バッハ:無伴奏チェロ組曲(全曲)

ASIN:B001J8NQ58

ブックオフオンライン
*中古の取り扱いあり
icon

Sony Music Shop
カタログ番号:SICC-20021
icon
レーベル:SONY
演奏:アンナー・ビルスマ Anner Bylsma

収録曲:
ヨハン・ゼバスティアン・バッハ - Johann Sebastian Bach
無伴奏チェロ組曲全集

Disc1
①-⑥組曲第1番ト長調BWV1007
⑦-⑫組曲第2番ニ短調BWV1008
⑬-⑱組曲第3番ハ長調BWV1009

Disc2
①-⑥組曲第4番変ホ長調BWV1010
⑦-⑫組曲第5番ハ短調BWV1011
⑬-⑱組曲第6番ニ長調BWV1012

録音:1992年
最近お気に入りの1枚。古楽演奏の権威アンナー・ビルスマがモダン・チェロを使って録音した無伴奏チェロ組曲全集。今までたくさんこの曲を聴いてきましたが、この演奏が一番しっくり来ます。非常にお勧めです。
古楽のCDをもっと見る
器楽、室内楽のCDをもっと見る
ベスト・オブ・スター・ウォーズ










icon

ASIN: B0002ZEZQ8
カタログ番号: SICC-310
レーベル:SONY
演奏者:スカイウォーカー・シンフォニー
指揮・作曲:ジョン・ウィリアムズ

曲目:
1. 「スター・ウォーズ」~スター・ウォーズのテーマ
2. 「スター・ウォーズ」~王女レイアのテーマ
3. 「スター・ウォーズ」~リトル・ピープル
4. 「帝国の逆襲」~帝国のテーマ
5. 「帝国の逆襲」~ヨーダのテーマ
6. 「ジェダイの帰還」~イウォーク族のパレード
7. 「帝国の逆襲」~小惑星の原野
8. 「ジェダイの帰還」~ルークとレイア
9. 「スター・ウォーズ」~酒場のバンド
10. 「スター・ウォーズ」~ヒア・ゼイ・カム
11. 「ジェダイの帰還」~ジャバ・ザ・ハットのテーマ
12. 「ジェダイの帰還」~森林での闘い
13. 「スター・ウォーズ」~王座の間とフィナーレ
旧3部作から厳選された名曲を収録。スターウォーズ最高(笑)
STAR WARSのCDをもっと見る
PC用コンテンツStar Wars Sagaはこちら
STAR WARS エピソード3 シスの復讐

ASIN: B00092QUE4

Sony Music Shop
カタログ番号:SICP-800
icon

HMVで購入
カタログ番号:SICP800
icon

レーベル:SONY
演奏者:ロンドン交響楽団
指揮・作曲:ジョン・ウィリアムズ

曲目:
①「スター・ウォーズ」メイン・タイトル~シスの復讐
②アナキンの夢
③英雄たちの戦い
④アナキンの裏切り
⑤グリーバス将軍
⑥パルパティーンの教え
⑦グリーバスとドロイドたち
⑧パドメの黙想
⑨アナキン対オビ=ワン
⑩アナキン、闇の所業
⑪ベイダー卿、登場
⑫業火
⑬グリーバスとシディアス卿の対談
⑭双子誕生~パドメの運命
⑮新たなる希望~エンド・クレジット
⑯英雄たちの戦い(セリフ入りバージョン)

付属DVD スター・ウォーズ ア・ミュージカル・ジャーニー
1.遠い昔… (20世紀フォックス・ファンファーレ/スター・ウォーズ メイン・タイトル)
2.暗黒勢力の陰謀 (運命の決闘)
3.英雄の登場 (アナキンのテーマ)
4.運命の愛 (アクロス・ザ・スターズ)
5.英雄、堕つ (英雄たちの戦い)
6.強大な帝国 (帝国のマーチ)
7.最果ての惑星 (砂漠の惑星タトゥイーン/ジャワのサンドクローラー)
8.意外な共闘 (二つの夕日/酒場のバンド)
9.守護者の登場 (レイア姫のテーマ)
10.果敢な救出劇 (ベンの死/TIEファイターの攻撃)
11.ジェダイ騎士の修行 (ヨーダのテーマ)
12.きわどい脱出 (アステロイド・フィールド)
13.深い絆 (ルークとレイア)
14.サンクチュアリ/ムーン (森林での戦い)
15.救われた魂 (フォースの輝き)
16.新たなる夜明け (王座の間/フィナーレ)
スターウォーズ最高。以上(爆)
STAR WARSのCDをもっと見る
Viola Works

カタログ番号:CRC-2479
ASIN: B00006B1QB
レーベル:Centaur
Kenneth Martinson,viola
Christopher Taylor,piano;Nicholas Kitchen,violin
Frank Epstein,timpani
Craig McNutt and Robert Schulz,percussion

ダリウス・ミヨー - Darius Milhaud(1892-1974)
1-4.Sonata No.1 for viola and piano,Op.240
5-7.Sonata No.2 for viola and piano,Op.244
8-11.Quatre Visage for viola and piano,Op.238
12.Elegie pour Pierre for viola,timpani,and 2 percussionists,Op.416
13-15.Sonatine for violin and viola,Op.226
近代フランスの代表的作曲家、ダリウス・ミヨーのヴィオラ作品集です。4曲目にヴィオラとティンパニ、打楽器という世にも珍しい編成の曲が入っています。残念ながら楽譜は出版されていませんが。*最近になってGems Music Publicationsが出版したようです。
他の曲も聴いていて非常に心地よいです。なんとなく調性感も残っていて、聴きやすいです。
Paris Jam Session

ASIN: B00000474M

HMV
カタログ番号UCCM4037
icon
演奏:
Art Blakey and the Jazz Messengers
Lee Morgan(trumpet), Barney Wilen(1,2 alto sax), Wayne Shorter(tenor sax), Bud Powell(1,2 piano), Walter Davis,Jr(3,4 piano), Jymie Merritt(bass), Art Blakey(drums)

収録曲:
1.Dance of the Infidels
2.Bouncing with Bud
3.The Midget
4.Night in Tunisia
ジャズ・メッセンジャーズがパリで敢行したライブの録音。なんとピアノにバド・パウエルが参加しているという貴重な(?)録音。収録曲が少ないのが難点ですが(;o;)お勧めです。
JAZZのCDをもっと見る
ライヴ・イン '58《ジャズ・アイコンズ~DVDシリーズ》
2006/11/18購入

ASIN: B000FDF1BK
演奏:
Art Blakey and the Jazz Messengers
Art Blakey(drums),Lee Morgan(trumpet),Benny Golson(tenor sax),Bobby Timmons(piano),Jymie Merritt(bass)
収録曲:
1.Just By Myself(Benny Golson)
2.Moanin'(Bobby Timmons)
3.I Remember Clifford(Benny Golson)
4.It's You, Or No One(Sammy Cahn-Jule Styne)
5.Whisper Not(Benny Golson)
6.A Night In Tunisia(Dizzi Gillespie-Frank Paprelli)
7.NY Theme(Kenny Dorham)
ブレイキーのドラミング見たさに買ってしまいました(笑)想像通りのストロークをしている部分、そうでない部分があり、とても参考になりました。・・・といっても、ブレイキーの叩き方を真似る訳ではありませんが(爆)
STAR WARS エピソード2 クローンの攻撃


ASIN: B0000659RY
カタログ番号:SK89932

演奏者:ロンドン交響楽団、ロンドン・ヴォイセズ
指揮・作曲:ジョン・ウィリアムズ

曲目:
①「スター・ウォーズ」メイン・タイトル~コルサントでの襲撃
②アクロス・ザ・スターズ(「クローンの攻撃」愛のテーマ)
③暗殺者ザム~コルサントでの追走劇
④ヨーダと若き弟子たち
⑤コルサントを離れて
⑥アナキンとパドメ
⑦ジャンゴの逃亡
⑧野原のピクニック
⑨バウンティ・ハンターの追撃
⑩タトゥイーンへの帰還
⑪タスケン・キャンプ~故郷
⑫愛の誓い~アリーナ
⑬ドゥークー伯爵との対峙~フィナーレ
⑭コンベイヤー・ベルトに乗って(ボーナス・トラック)
スター・ウォーズといえば、昨年、エピソード3が公開され、日本中を興奮の渦に巻き込んだ事が記憶に新しいですが、このCDはさらに3年前に公開された、いまいち評価の上がらないエピソード2のサウンド・トラックです(僕個人としてはとても好きですw)
映画5作目にもなると、新曲は少なくなってしまいますが、それでも、「アクロス・ザ・スターズ」という、スター・ウォーズ史全体でも1、2を争う(と僕は思っている)名曲が生まれています。
現在入手できるのはこちらの通常盤のみになります。
STAR WARSのCDをもっと見る
Moanin'

ASIN: B00000I8UF

icon

Art Blakey & The Jazz Messengers

カタログ番号: 95324
レーベル: Blue Note icon
演奏:
Art Blakey and the Jazz Messengers
Art Blakey icon (drums)
Lee Morgan icon (trumpet)
Benny Golson icon (tenor sax)
Bobby Timmons icon (piano)
Jymie Merritt (bass)

収録曲:
1.Warm-Up and Dialogue Between Lee and Rudy
2.Moanin'(Bobby Timmons)
3.Are You Real?(Benny Golson)
4.Along Came Betty(Benny Golson)
5.The Drum Thunder Suite
First Theme:Drum Thunder, Second Theme:Cry a Blue Tear, Third Theme:Harlem's Disciples(Benny Golson)
6.Blues March(Benny Golson)
7.Come Rain or Come Shine(H.Arlen.Mercer)
8.Moanin'(Alternate Take)(Bobby Timmons)
これは僕がJazzを好きになるきっかけになったCDです。
もともとクラシックしか聞かない人間だったのですが、やはり色々な音楽を聴いたほうがいい、ということでいろいろ買いあさってた頃に出会ったCDです。
衝撃でしたね。「なんじゃこのドラムは!?」「どうやったらこんな音出るねん!?」・・・。馬鹿みたいにいっつも聞いてました。