ヘニョハログ
Sugahara-Atsushi

打楽器奏者ヘニョハロこと泉純太郎です! ティンパニ奏者を目指して日々勉強中! どうぞよろしく。
QRコード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ:スポンサー広告
ジャンル:
最新記事のRSS | Page Top↑

木と皮の鼓動-現代パーカッション作品集












カタログ番号: CMCD-15085
ASIN: B001TMEF2M
レーベル:カメラータ
日本を代表する打楽器奏者、元読売交響楽団首席ティンパニ奏者の菅原淳氏のソロ・アルバム。現代日本を代表する6人の作曲家から献呈された7作品が収録されています。中でも「樹霊」「サーティーン・ドラムス」は世界中で演奏される打楽器&マリンバ・ソロのスタンダード・レパートリー。北爪作品以外はいずれも出版されていて頻繁に演奏されています。お勧めの1枚。
演奏:菅原淳
収録曲:
福士則夫
ソロ・パーカッションのための『樹霊』 - ANIMA OF A TREE for solo percussion (1995)
マリンバ(4oct.)と5つのウッドブロック。まさに森がささやいてくるかのような音楽。

北爪道夫
シャドウズ III-A~打楽器ソロのための - SHADOWS III-A for 6 x 2 solo percussion (1976)
音質の違う2種類の木質楽器をそれぞれ6音ずつ使用する曲。ここでは6枚の板と6個の木魚で演奏されている。

一柳慧
リズム・グラデーション - RHYTHM GRADATION for solo timpani (1993)
4台のティンパニのための音楽。演奏しながら音を変えるという点以外でティンパニを使用する意味はほぼなし。

池辺晋一郎:
モノヴァランス IV~マリンバ等のために - MONOVALENCE IV for marimba etc. (1975)
マレットは用いない。指ではじく、つめで叩く、手のひらで・・・と言ったように様々な特殊奏法を駆使している。

高橋悠治
- THE WOLF (1988)
ドラム8、ゴング2、ウッドブロック3。小さなパターンのみ指定されており、演奏者はそれを即興で紡いでいく。

一柳慧
森の肖像 - PORTRAIT OF FOREST for solo marimba (1983)
マリンバ独奏。音楽を通じて環境問題を考えた作品だそうです。

石井眞木
打楽器ソロのための『サーティーン・ドラムス』作品66 - THIRTEEN DRUMS for percussion solo Op.66 (1985)
その名の通り13個の太鼓を使う。今では世界中で演奏されている打楽器音楽の重要なレパートリーの一つである。
打楽器ソロのCDをもっと見る
打楽器作品集はこちら
推薦盤の一覧はこちら
スポンサーサイト
パーカッション・ミュージアム
CD パーカッション・ミュージアム(菅原淳とその仲間達、デビューアルバム!)

Amazon

Yahoo!ショッピング

カタログ番号: KICC-216
ASIN: B00005F6JF
レーベル: キング・レコード
元読売日本交響楽団首席ティンパニ奏者の菅原淳さんが結成したヴィルトゥオーゾ打楽器奏者の集団“パーカッション・ミュージアム”の一枚目のアルバム。
打楽器アンサンブルのスタンダード4曲と、菅原氏直々のアレンジによるシチェドリン版のカルメンが収録されています。
このCD、HMVやTower Recordsでは廃盤扱いになっているので、そろそろ手に入りにくくなるかもしれません。
演奏:パーカッション・ミュ-ジアム Percussion Museum
菅原淳
加藤恭子 神谷百子 木村達志 久保昌一 小磯敏夫 小林巨明 斉藤愛 高橋路子 堀尾尚男 松下真也 横田大司
収録曲:
ビゼー/シチェドリン Georges Bizet
・カルメン組曲(菅原淳編曲) Carmen Suite(arr.Sugahara)
菅原淳直々のアレンジ。これは以前紹介したシチェドリン版バレエ作品を基にしています。普段聴くカルメンとは一味違う演奏です。

武満徹 Toru Takemitsu
雨の樹 Rain Tree(1981)
言わずと知れた打楽器アンサンブルの古典的作品。本来は視覚的要素も取り入れられた作品。

オストリング Acton Ostling
・打楽器組曲 Suite for Percussion(1965)
1.膜面のための行進曲 March for Membranes
2.木のためのワルツ Dance O' Woods
3.金属たち Metallics
4.フィナーレ Finale
中高生向きのかわいらしくわかりやすい作品。1楽章は太鼓、2楽章は木、3楽章は金属、というように楽器を紹介していき、4楽章で全部を総動員してにぎやかに終わるという作品。楽器も手に入りやすいもので、演奏も割りと平易。演奏会で取り上げてもお客さんの反応がいい作品です。

ライヒ Steve Reich
・マリンバ・フェイズ Marimba Phase(1967)
もとは「ピアノ・フェイズ」というピアノデュオの作品。楽譜に「マリンバでも演奏可」とあることから、マリンバ2台で演奏することも多いです。ライヒ独特のトランスを楽しめます。

カルロス・チャベス Carlos Chavez
トッカータ Toccata(1942)
言わずと知れた打楽器アンサンブルの古典的作品。打楽器奏者なら知っておきたい名曲です。
打楽器アンサンブルのCDをもっと見る
打楽器作品集はこちら
推薦盤の一覧はこちら
剣の舞
パーカッション・ミュージアム/剣の舞







NEOWING

新星堂

カタログ番号:KICC-383
ASIN:B00006GJC2
レーベル:キング・レコード
元読売日本交響楽団首席ティンパニ奏者の菅原淳さんが結成したヴィルトゥオーゾ打楽器奏者の集団“パーカッション・ミュージアム”の三枚目のアルバム。

菅原氏の見事なアレンジによるガイーヌ。これは聴きものです。さすが日本隋一のプレイヤーが集結しているだけのことはあります。

そして非常に珍しい曲が1曲。モロッコの作曲家モーリス・オアナの打楽器4重奏のための『舞踏のエチュード』。名前の通り非常に荒々しく、リズミック。使われている楽器も割りと普通のもののようです。やや難易度は高そうですがアンサンブル・コンテストでも使えるのではないでしょうか。
演奏:パーカッション・ミュ-ジアム Percussion Museum
菅原淳
加藤恭子 神谷百子 木村達志 久保昌一 小磯敏夫 小林巨明 小松玲子 高橋路子 堀尾愛 堀尾尚男 松下真也 村居勲 村瀬秀美 横田大司

尺八:藤原道山
収録曲:
アラム・イリイチ・ハチャトゥリアン - Aram Il'ich Khachaturian
編曲:菅原淳
バレエ音楽『ガイーヌ』より抜粋 - The Gayaneh Ballet (excerpts)

田中賢
・尺八と打楽器アンサンブルのための『ACALA II』

モーリス・オアナ - Maurice Ohana
舞踏のエチュード - Etude for Choregraphiques
打楽器アンサンブルのCDをもっと見る
打楽器作品集はこちら
夜は紫紺色に明けて 福士則夫室内楽作品集








カタログ番号: 32CM-288
ASIN: B000050PT5
レーベル: カメラータ
現代日本を代表する作曲家福士則夫の室内楽作品集。福士則夫はヘニョハロが最も好きな日本人作曲家の一人。楽器を熟知した上での音楽。お勧めです。
演奏者:吉原すみれ (打楽器)①藤井一興 (ピアノ)②菅原淳 (ヴィブラフォン)②(打楽器)⑤⑥谷朱美 (箏)③石井光子 (ヴァイオリン)④-⑥小泉浩 (フルート)④⑤⑦十亀正司 (クラリネット)④⑤松倉利之 (打楽器)④⑤佐藤紀雄 (指揮)④⑤、(ギター)⑦
福士則夫 Norio Fukushi(born 1945)
ソロ・パーカッションのための「グラウンド」
"GROUND"for solo percussion (1976)

②ピアノとヴィブラフォンのための「シリカ」
"SILICA"for piano and vibraphone (1977)

③独奏箏のための「亀」
"KAME"for koto solo (1982)

④ミカ I MICA I (1979)

⑤ミカ II MICA II (1984)

⑥ヴァイオリンと打楽器のための「リスコントロ」
"RISCONTRO"for violin and percussion (1990)

⑦夜は紫紺色に明けて
DAWN BRIGHTENS THE DAY OF MORTALS ROBED IN PURPLE (1992)
近現代音楽のCDをもっと見る
打楽器とほかの楽器とのアンサンブルのCDをもっと見る
打楽器ソロのCDをもっと見る
打楽器作品集はこちら
星々の降りそそぐ秋へ 福士則夫作品集

ASIN: B0007TFCZC


icon

カタログ番号: FOCD-2558
レーベル: フォンテック icon
作曲:福士則夫

①弦楽、フルート、打楽器のための「ZONE」
独奏ヴァイオリン:田中千香士独奏フルート:小泉浩弦楽合奏:東京コンサーツ打楽器:有賀誠門・百瀬和紀・今村三明
指揮:岩城宏之

②打楽器とオーケストラのための「クロモスフィア」
打楽器:吉原すみれ管弦楽:東京交響楽団
指揮:十束尚宏

③2台のピアノとオーケストラのための「星々の降りそそぐ秋へ」
ピアノ:川上剋美・菅祥久管弦楽:東京交響楽団
指揮:小鍛冶邦隆

④5人の打楽器奏者のための「トリプレクス」
パーカッション・ミュージアム菅原淳加藤恭子村瀬秀美小林巨明横田大司

⑤手のための「ていろ」
パーカッション・ミュージアム菅原淳木村達志小磯敏夫小林巨明堀尾向男松下真也村居勲横田大司
現代日本の代表的作曲家の一人である福士則夫さんの作品集です。5曲中4曲のタイトルに「打楽器」またはそれに関連する言葉が入っています(w
全体的に難解な音楽ですが、理解不能とまではいかないでしょうか。
打楽器アンサンブルのCDをもっと見る
打楽器とほかの楽器とのアンサンブルのCDをもっと見る
現代音楽のCDをもっと見る
邦人作曲家のCDをもっと見る

打楽器作品集はこちら


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。